社会性と情動の学び (Social Emotional Learning) を身近に感じるポッドキャスト「SELへの架け橋」連載スタートのお知らせ

世界では主流なトピックの一つとなっている社会性と情動の学び(Social Emotional Learning、略してSEL) をより身近に感じて頂きたいという思いで、2019年からオフラインやオンラインの研修や実践者コミュニティの運営をクリス・バーム先生と行ってきました。また、ブリッジーラーニングのプログラムでも、クリス先生から学んだミレニアムスクールでの実践も取り入れながら、SEL を先生方が日常に取り入れる対話メソッドなどについて体感する機会を設けてきました。

一方で、すでにSELの魅力に着目し、SEL実践を具体的に進めていきたい先生方だけでなく、保護者の方々含め、SELに馴染みの薄い先生方にも学習者中心の学びや子育てという視点でSELを意識する事で、思春期のお子さんの成長がより豊かになりうることを感じていただきたいという目的で、ポッドキャストのミニ連載をスタートすることになりました。

第一回は、クリス先生と竹村で、SELの概要や成長の背景、思春期のお子さんへのベネフィットや取り入れ方などについてお話をさせていただいております。最新の米国のお話を日本語で気軽に楽しんでいただければと考え、音声は吹き替えでお届けしています。

第二回は、ハワイ州のワイメア高校のデニース・カラッティ (Denise Karatti) 副校長と、かえつ有明中学・高等学校の田中理沙先生をお迎えし、学校での実践や先生方のあり方などお話をお伺いします。

毎月20日前後に全4エピソードを公開予定です。お楽しみに!

また今年の8月3-5日に東京で、クリス先生とリアルな場でのSEL&PBL実践講座を開催します。3年ぶりの来日という貴重な機会です。9月には初の著書が米国で発売予定のクリス先生と共に、深い学びの実践について考えてみませんか?詳しくはピーティックスのページをご覧下さい!

そして、ポッドキャスト詳細

アップル ポッドキャスト (Apple Podcast)

スポティファイ (Spotify)

第四話:佐野和之先生との対話 〜「ゆるむ」を意識する事で始められる SEL SEL への架け橋 ~ Bridges to SEL

第四回はクリス先生がお休みのため、共同ホストの竹村がかえつ有明中・高等学校副校長の佐野和之先生をお迎えしたトークライブとなります。佐野先生のお話は、誰もが自分ごととして捉えやすい内容で、 SEL(社会性と情動の学び)を日々の生活の一部として気軽に始めてみるヒントを頂きました。 今回の大きなキーワードは「ゆるむ」。自らがゆるむことで、子どももゆるんだり、同僚の先生方がゆるむきっかけをつくれるというお話を具体的なエピソードが紹介されています。 そして「ゆるむ」ことが、SEL(社会性と情動の学び)にどうつながっているのかも見通せる内容です。 フレームワークやメソッドから学ぶことも大切ですが、自分ごととしてあてはめたり捉えることが難しい局面もありますよね。 身近に始められるお話が詰まった今回のエピソード、お楽しみください! ゲスト:佐野和之先生(かえつ有明中・高等学校 副校長) ホスト(聞き手):竹村詠美(一般社団法人 FutureEdu 代表理事)
  1. 第四話:佐野和之先生との対話 〜「ゆるむ」を意識する事で始められる SEL
  2. 第三話:学校の状況にあったSELの始め方(ゲスト:池谷陽平 & タリン・コンロイ)
  3. 第二話:共感を生むSEL (社会性と情動の学び) の始めかた(ゲスト:田中理紗 & デニース・カラッティ)
  4. 第一話:思春期にとってのSEL (社会性と情動の学び)

気に入っていただけた方は、是非 Spotify もしくは Apple Podcast でフォローをお願いいたします!

学習者中心の教育実践プログラム
STEP2 参加申込み受付中!

詳しくは右のボタンより

投稿者: 竹村 詠美

一般社団法人 FutureEdu 代表理事、一般社団法人 Learn by Creation 代表理事、Most Likely to Succeed 日本アンバサダー、Peatix.com 共同創業者 マッキンゼー米国本社や、日本のアマゾンやディズニーなど外資系7社を経て、2011年にPeatix.com を共同創業。2016年以来グローバルなビジネス経験を生かした教育活動に取り組み、教育ドキュメンタリー映画「Most Likely to Succeed」上映・対話会の普及、2日間に2500名が集った「創る」から学ぶ未来を考える祭典、「Learn by Creation」主催や研修も行う。『新エリート教育 ~ 混沌を生き抜くためにつかみたい力とは?』(日本経済新聞出版)を7月23日に上梓。 クリエイティブリーダーを育むための、学習者中心の学びやホール・チャイルドを育む環境をテーマに活動中。総務省情報通信審議会委員など公職も務める。経済産業省の未来の教室での研修採択実績。講演や執筆も多数。 慶應義塾大学経済学部卒 | ペンシルバニア大学ウォートンビジネススクール修士卒|ペンシルバニア大学国際ビジネス修士卒

社会性と情動の学び (Social Emotional Learning) を身近に感じるポッドキャスト「SELへの架け橋」連載スタートのお知らせ」への1件のフィードバック

コメントを残す