説明会開催(無料)「学習者中心の教育実践プログラム」ステップ2・1

2ヶ月間全5回のオンラインワークショップを通じて、学習者への理解や共感を深める、ブリッジラーニング「学習者中心の教育実践プログラム」。参加ご検討中の方に向けて説明会を開催いたします。「学習者中心の学び」やブリッジラーニングのプログラムについて体験的に知っていただく機会です。

説明会開催(無料)「学習者中心の教育実践プログラム」ステップ1 ・2

2ヶ月間全5回のオンラインワークショップを通じて、学習者への理解や共感を深める、ブリッジラーニング「学習者中心の教育実践プログラム」。参加ご検討中の方に向けて説明会を開催いたします。「学習者中心の学び」やブリッジラーニングのプログラムについて体験的に知っていただく機会です。

『積ん読のとびら』Podcastスタートのお知らせと無料体験会 #1(6/17金 21:00〜)のご案内

ブリッジラーニングはPodcast新番組第二弾として、Podcast『積ん読のとびら』をスタート致します!(第一弾はこちら:『SELへの架け橋』) いつも忙しい学校の先生。勉強熱心でありながらもなかなか本を開く時間をとる続きを読む “『積ん読のとびら』Podcastスタートのお知らせと無料体験会 #1(6/17金 21:00〜)のご案内”

評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)第5回 『実践事例:「数字で見る六義園の変化」プロジェクト』

「評価」からプロジェクト型学習を考えるweb連載、『評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)』第5回は、『実践事例:「数字で見る六義園の変化」プロジェクト』聖学院中学校で実践されたプロジェクト型学習の事例をご紹介し、プロジェクトの過程でどのような評価ができるか考えます。

説明会開催(無料)「学習者中心の教育実践プログラム」ステップ1

2ヶ月間全5回のオンラインワークショップを通じて、学習者への理解や共感を深める、ブリッジラーニング「学習者中心の教育実践プログラム」ステップ1。参加ご検討中の方に向けて説明会を開催いたします。ブリッジラーニングのプログラムや「学習者中心の学び」について体験的に知っていただく機会です。

今話題のあたらしい教師のありかた “ジェネレーター” とは? ーブリッジラーニングの本棚 #3『ジェネレーター』

学習者中心の学びに関する本を、ご紹介する「ブリッジラーニングの本棚」3冊目は市川力 井庭崇 著の 『ジェネレーター』です。本文にあるジェネレーターとファシリテーターの比較を紹介しつつ、様々な教師のあり方を比較しました。ぜひお読み下さい。

評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)第2回『生徒の成長を形づくる形成的評価』

「評価」からプロジェクト型学習を考えるweb連載、『評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)』第2回は、『生徒の成長を形づくる、形成的評価』具体的な評価項目と学習者中心の学びに必須の「形成的評価」をその考え方と事例をもとにご紹介します。

評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)第1回 『評価とは、「隣に座り助言する」こと』

「評価」からプロジェクト型学習を考えるweb連載、『評価から考えるプロジェクト型学習(PBL)』。PBLの要素に即した評価手法を実例と共にご紹介します。第1回は、『評価とは、「隣に座り助言する」こと』。評価とはどのようなものか?そして、どんな目的で行うのか考えます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。